建築現場のフェンスの中では その3

2014年1月24日

おはようございます

建築現場のフェンスの中を覗いたことはありますか

結構面白い発見がありますよ

 

現場の水ってどうしているんだろう?

そう言われれば・・・

現場ごとに仮設の水道を引いてもらうのです

DSCF9171

現場の仮設トイレも清潔な水洗式にすることができましたよ

佐々木明宏

 


建築現場のフェンスの中では…

2014年1月21日

こんにちわ

建築現場のフェンスの中を覗いてみたことはありますか?

大きな現場が始まると必ず営業マンが来ます

その一つが自動販売機です

職人さんは10時と3時のお休み時間に

必ずコーヒーなどを飲みますので

街頭の自販機よりもずっと売れるのです

自動販売機

現場の所長さんが契約をしますが

電気代しか考えないので街頭よりもずっと安いです

営業マンは喜ぶし現場は喜ばれるし

職人さんも近くて安くてうれしいしWIN・WIN・WINですね

建築現場はこんな形でも貢献しているのですよ

佐々木明宏

 

 


こんな便利な機械を使っています

2014年1月19日

おはようございます

基礎を造るために大きな穴を掘りました

掘った土はダンプカーで運ぶことが多いのですが

でこぼこした土地ではタイヤのダンプカーでは走れません

そこでキャタピラーがついたダンプカーを利用しました

この機械を不整地運搬車と呼びます

DSCF9181

https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%8D%E6%95%B4%E5%9C%B0%E9%81%8B%E6%90%AC%E8%BB%8A&hl=ja&rlz=1T4FTJD_jaJP480JP480&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=Sa7aUuzXG8bGkAW3-4CAAw&ved=0CDYQsAQ&biw=1198&bih=523

佐々木明宏

 

 


友人宅のリフォームを受注できなかった経験

2013年8月15日

ご近所や友人宅のリフォームのお仕事が頂けなくて

随分悩んだ過去があります

 

女性の友人の一言で吹っ切れました

20100730040742_73_1

「片付いていない家の中を佐々木さんに見られたくないのよねえ」

 

なるほどそれぞれに事情があるんですね

そういえば新築工事の営業をする時も

ご自宅の近くの喫茶店で・・・が多くなりました

 

最初は「何で?」とびっくりしました

相手の立場でものを考えることは基本だということを

学ばせて頂きました

 

マイホームをお考え中のあなたなら

右上の無料メールセミナーに登録してください

お役に立つ情報満載です

 

ちなみに佐々木はこんな人です

https://www.facebook.com/akihiro.sasaki.96

 

 


マイホームの業者選びに不安があると思います

2013年8月14日

友達や知り合いが家を建てると聞きますと

建築業者としては「是非建てさせてもらいたい」と思います

 

ところがプラスの面とそうでない面があるのをご存知ですか?

 

プラスの面

知り合いだから建築費をまけてもらえる

知り合いだから手抜きがなくて安心

知り合いだからアフターもすぐ来てくれる 等々

 

意外にプラスでない面

知り合いだから遠慮してクレームを言いずらい

知り合いだから経済状況を知られたくない

知り合いだから引っ越し後の家の使い方を見られたくない等々

 

マイホームを建てるということは

生活全般について業者と話し合うことで

将来に渡って住みやすい家ができます

 

例えば親子関係 年収 将来の生活設計

言われてみれば当たり前のことですが

現実にはできていないことの方が多いようです

16bed182

「なるほどそうだよなあ」と思われた方は無料セミナーに登録をして

これまでの実例を知ることで不安を解消しましょう

 

佐々木明宏

(佐々木はこんな人https://www.facebook.com/akihiro.sasaki.96)


  • 記事の更新を受け取る

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • タグクラウド

  • Twitterアカウントを設定してください。

    PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 広場@楽しい家づくり研究会 All Rights Reserved.