やっぱり「木の家がいい」というお話

2015年7月3日

住むのなら木の家がいい・・・

色々な種類の建築に携わって来た私としましては

微妙なテーマです

 

そもそも木で家を建てるのは日本独特の文化

 

日本は世界でも地震が極端に多いのは

現代ではよく知られたお話です

 

H270703古い家

 

そのために壊れてもすぐに復旧できる木の家が

日本の文化になったのはあまり知られていませんね

 

かく言う私もここ10年で知ったことなのです

建築屋としましてはおはずかしいお話ですね

 

この話題を掘り下げていこうと思っています

関心のあるあなたは次回をお楽しみに

 


63歳の一級建築士のマイホームのお悩み一発解消無料レポート

2015年6月30日

あなたのマイホームの悩みが一発解消できたら

凄いと思いませんか !?

しかも無料で !!

http://www.rchomes.jp/optin/index.html


63歳がYouTubeにアップできました 見てね!!

2015年6月30日

63歳のおじいちゃんがYouTubeに動画をアップ

こんなことできるのか?

なんて思っていました

案ずるより産むが易しとは

よく言ったもの

思っていたよりカンタンでしたよ

 

・・・と言うよりカンタンにできるようにしてくれている

あなたもやってみたいと思いましたら

お助けしてもいいですよ

コメント欄に質問をしてください

初心者の経験は役に立ちますよ

佐々木明宏

 

 

 


楽しい建築現場での朝のラジオ体操

2014年2月21日

おはようございます

建築現場では結構楽しいことが多いです

朝のラジオ体操もその一つです

ラジオ体操

私の年齢(還暦過ぎ)になりますと

小中学校の朝礼でのラジオ体操が身についていて

音楽が流れると自然に体が動きます

 

現場を管理するいわゆる監督職の人が前に立って

学校の先生みたいな立場で体操をします

 

職人さんたちも結構まじめにやってくれますが

前から見ていると

年を取ってリズム感がなくなってきたのがわかります

もちろん私も同様です

 

学校の時のように皆が揃うわけではありません

その様子を見るのは結構楽しいですよ

 

私の場合はこの朝のラジオ体操をすることを楽しみにしています

普段の生活では体を動かす習慣がないですからねえ

 

佐々木明宏

 

 


このレッカー車は何をしているのでしょうか?

2014年2月18日

こんにちわ

このところの雪は建築現場にも

相当なダメージを与えています

DSCF9351

このレッカー車は何をしていると思いますか?

 

降り積もった雪を

基礎のために掘った穴から

吊り出しているのです

 

今日と明日はこの作業だけしかできません

 

色々なところでお金が掛かっているのです

 

佐々木明宏


  • 記事の更新を受け取る

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • タグクラウド

  • Twitterアカウントを設定してください。

    PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 広場@楽しい家づくり研究会 All Rights Reserved.