雪で建築現場は開店休業?

2014年2月8日

こんばんわ

雪 たくさん降りましたねえ

建築現場は雨よりも雪の方が困ることが多いんです

雪が降れば外仕事はできません

翌日も そのまた翌日も雪が解けるまで作業ができないのです

雪08

機械や人を使って除雪する事はできますが

お金が掛かりますしねえ

北国の人が冬場出稼ぎに来る事情が良く解りました

佐々木明宏

 


見積書の謎?その1 仮設工事とは

2014年2月7日

こんばんわ

念願のマイホームを・・・と思い

いざ住宅建設会社へ

打合せが進んで見積書が出てきました

中身を見ても ちんぷんかんぷん

一番初めにこれって何?と思うのが仮設工事費用ですね

でも実はとても大切な項目なんです

工事をする時には直接に掛かる費用の他に

工事をするために場所作り環境つくりが必要なのです

その工事が仮設工事です

例えば大きな工事の場合に基礎を創るためには  

DSCF9323

写真のような足場が必要です

見るからにお金が掛っていますよね

この仮設工事を見積もっていない会社の場合

直接に掛かる工事費に上乗せしているわけです

直接に掛かる工事費と仮設工事を

きちんと分けて表示している業者といっしょくたにしている業者と

あなたはどちらが信用できると思いますでしょうか?

佐々木明宏

 


ベースパックって知っていますか?

2014年2月6日

おはようございます

昨日は今年一番の寒さだったようです

現場の職人さんも震え上がっていました

 

大きな建物は鉄骨で創ることが多いです

鉄骨の柱を基礎と結びつけるためには

「アンカーボルト」というものが必要です

 

アンカーボルトはセットするのが結構大変で

最近では「ベースパック」という

とても簡単にセットできる商品が使われるようになりました

私が初めて知ったのは20年くらい前でしょうか

DSCF9314

とても高価で「こんなものは普及しないよなあ」と思っていました 

今でも大変高価ではありますが結構使われるようになりました

人件費と時間がコストに大きく影響する現在ならではの現象ですね

40個くらいを4人で1日でセットしてしまいました

まさに時間をお金で買う時代なのですね

佐々木明宏

 

 

 


建築現場のフェンスの中では・・・その5 可愛い景色

2014年2月1日

おはようございます

建築現場のフェンスの中では

結構可愛い景色が見られることがあります

建築現場の場内では安全靴を履くのを義務づけられています

つま先に金属が組み込まれていて

重たいものにぶつかったり挟まれたりした時に

怪我をしないようにつま先を保護しています

靴の足の裏も固くできていて釘などを踏んでも

大怪我をしないようになっています

ですから靴が結構重くて年を取ると歩くだけで疲れます

コンクリートを打設するときには安全靴を脱いで

丈の長い長靴を履きます

これでコンクリートの中にジャブジャブ?入ります

DSCF9236

先日も現場事務所の前に

可愛く並べてありましたよ

佐々木明宏


あなたは「土地の価値」をどう考えますか?その2

2014年1月28日

あなたは土地のお値段について

真剣に考えたことがお有りでしょうか?

土地のお値段=その土地の価値

では価値って何でしょうか?

大きさ?環境?駅からの距離?

それらは買う時にわかりますよねえ

 

しかしもっと考えなくてはならないことがあります

杭打ち

それは「地盤の強度」です

家を建てたことのある方はきっと経験していることでしょう

「えっ 基礎に杭が必要なの」

「そんなの予算外だよ」

気づいた時にはもう手遅れです

では解決方法は・・・

私は土地には地盤調査のデータ付きで

取引するのが良いと思います

しかしながら現在の不動産の取引上では

義務付けられてはいません

それではあなたができることは・・・

土地の近所の方に家を建てた時の様子を

聞いてみるのはどうでしょうか?

それくらいの事はする価値があるのでは・・・

「家づくりの事をもっと学びたいなあ」と思っているあなたは

メルマガ登録をして私と一緒に学びましょう

佐々木明宏


  • 記事の更新を受け取る

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • タグクラウド

  • Twitterアカウントを設定してください。

    PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 広場@楽しい家づくり研究会 All Rights Reserved.